FC2ブログ

All archives    Admin

01月≪ 2011年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

2011'02.17 (Thu)

楽しい一日

木幡律子先生のピアノ教材「バーナム」の効果的な使い方についての講座へ出かけてきました。
「バーナムピアノテクニック」はスケール、和音、アルペジオが、歩こう・走ろう・深呼吸・ボクシングなどの題をもつ、表現を伴ったテクニックの本です。

当教室でも教材に「バーナム」をつかっている生徒もいます。
木幡先生はどんなふうに活用なさっているのか楽しみにしておりました

意識を変えるだけで、面白いほどピアノの音が変わります
練習曲には目的がある、その目的を意識して弾かなければせっかくの練習が半減してしまいます。
どんなふうに弾きたいのか、そのためにはどうすればいいのか、自分の弾いている音はどう鳴っているのか、しっかり意識することが大切なんですね。

そして、その「どんなふうに…」を感じられるようになるための教材の使い方や「どうすれば…」の部分を体得するための活用の仕方をご指導いただきました。

実際に参加者がピアノで演奏しながら指導していただけるという、うれしい内容でした。ピアノの先生ばかりの中でピアノを弾くのはドキドキでしたが 自分で体験すると理解度が深まります。

さっそく今日のレッスンから実践です。
ちょうど、先週からバーナムを始めた生徒くん。
変に体に力が入り、なんともぎこちない演奏をしていたのですが、バーナム練習のあとの曲の演奏でしっかりと応用した演奏ができました
うれしい

また、今回の内容は、ほかの教材での指導にも応用できるもので、大変勉強になりました。



今日は1日中あちこちに走り回りました。

午前中は講座を受講し、
午後からカルチャースクールでの歌のレッスン、
その後自宅でのピアノレッスン、
そして、夜は合唱団カンパネラ・コールでの練習に参加しました。
合間に楽譜を買いに行ったり、発表会で生徒ちゃんが弾く曲を選んだり・・・。

でも、実り多い1日になり大満足です。
スポンサーサイト



22:08  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |