FC2ブログ

All archives    Admin

09月≪ 2019年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2012'06.21 (Thu)

譜読みは大変!?

秋田も梅雨入りし、はっきりしないお天気が続いています。皆さまお元気でしょうか。

今日はレッスンで、びっくりしたことがあります。
突然楽譜をさかさまに置き、ドレミファ…とつぶやいているのです。驚いている私を見て「“ドレミファソラシド”はわかるんだけど、はんたいに言えないからこうして“ドレミファソラシド”になるでしょ。」と言うではありませんか!!
私にはわかりにくいけど、生徒ちゃんにはわかりやすいらしい。とても根気のいる譜読みだ。

今年になってピアノをはじめた生徒ちゃんのレッスンでのことです。いつもこの生徒ちゃんは、たくさん練習してきてくれます。ある日のレッスンノートにはお母様から「むずかしくて大変そうでしたが、日に日に上達しびっくりしました」とのメッセージがあるくらい、毎日コツコツとがんばっているようです。(子どもは少し練習すればどんどん上達します。)

レッスン中に、あたらしい曲の楽譜をみてドレミを一緒に読んでいくこともあったのですが、今日のレッスンで彼女のがんばり具合が半端なくすごかったのだとわかりました。

来週から“ドシラソファミレド”って言えるよう一緒に練習しようね。


小さい子どもの場合“ドレミファソラシド”を覚えるより先に、楽譜と鍵盤の関係をわかって「この音なあに?」と聞くと「(ドレミはわかんないけど鍵盤を指さして)ここ」って答えることが良くあります。でも、楽譜をさかさまに置きなおして一つずつ確認してまでも楽譜を読んでピアノを弾こうとしていたなんて想像できませんでした。

こどもってすごい
スポンサーサイト



23:43  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hotmusic2009.blog35.fc2.com/tb.php/145-b90fa378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |